2015年12月7日

疲れた心に絵本とハープ音楽が効く!

大人のための読み聞かせ会 with ハープ生演奏 ♪♪♪

絵本セラピストのくるみさん(山本潤子さん)が、吉祥寺の

バベルプレスで、『こえだのとうさん』を朗読して下さいました!

イベントの一部を動画でお楽しみ下さい。

 

動画の最後で、私、訳者いとうさゆりも、ご参加された皆さまに向けてひと言メッセージを述べさせて頂きましたので、ご覧下さい。

今回は、大人のための読み聞かせ会で、絵本とハープがコラボした贅沢なイベントでした。このイベントに参加するまで、「絵本って子供が読むものでしょ?」と思っていましたが、いやいや、大人も十分楽しめるんですね。

1時間のイベントで、今話題の最新の絵本などを含め、7冊の絵本をご紹介頂きました。くるみさんの物静かで優しい朗読が、ハープの演奏によって引き立ち、その相乗効果で参加者一人一人の感情と情動を揺さぶりました。

ハープって何故、こんなに涙を誘うんでしょうか?『こえだのとうさん』をお聞き頂いて、涙されていた方もいらっしゃったそうですよ。子供のような純粋なお心をお持ちの方なのでしょうね。

私自身も、疲れた頭と心が浄化されたような気分になりました。

 

絵本セラピスト、山本潤子さんの詳しいご経歴&ご活動について

  • 絵本セラピスト:山本潤子 (絵本セラピスト協会認定)

http://www.ehon-therapy.jp/

  • ブログ「絵本づくし・心づくし」

http://ameblo.jp/ehon-heart/

くるみさんと柴崎さんの絵本&ハープのユニット、これからどんどん色々なところに広まっていく予感大です!

私は、アメリカのノースダコタから参加させて頂きましたが、十分楽しめました!次回はどうぞ遠方の方、海外に在住の方、ネットでお気軽にご参加下さいね~♡

そして、何より最高だったこと、気になっていた絵本をたくさんご紹介頂いたこと。

海外にいると、絵本の情報が限定されていから、こういう企画はありがたいですね。また、欲しい絵本が増えちゃいました(笑)。